第2工区に関する資料・情報  

高山地区第2工区のまちづくりミラー生駒市都市整備部学研推進室



    同機構発行パンフ・・・パンフレットけいはんな学研都市新たな都市創造に向けて『新たな都市創造プラン』」(概要版のパンフもあるが、それはWeb上にはアップされていない)










第2工区の保全活用 参考

【19(H31). 4.12活動報告V.pdf





【3】

(1)URニュータウン用地売却についての記事.pdf・・・木津北・東地区だけではなく、伊香立地区(大津市/約48ヘクタール)も里山保全用地として公益社団法人日本ナショナル・トラスト協会へ無償譲渡されています。生駒市は「値切れた」などといっているようですが、第2工区も里山保全用地するといっておれば、無償譲渡してもらえたのです。残念です。

(2)第2工区の保全活用を考える際には、SDGs(エス・ディー・ジーズ/Sustainable Development Goals/持続可能な開発目標)15.陸の豊かさも守ろう(陸上生態系の保護、回復および持続可能な利用の推進、森林の持続可能な管理、砂漠化への対処、土地劣化の阻止および逆転、ならびに生物多様性損出の阻止を図る)という国際的な目標の視点が大切。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。